現在、ホームページリニューアル中です。4月下旬リリース予定

創業150年 明治から受継ぐ伝統の技

1732年、日本では享保の大飢饉が起き、加えて疫病が流行り、多くの死者が出ました。日本の花火の起源は、この死者の鎮魂のためでした。

現在ではお祭りやイベント等、エンターテイメント性の強い花火が主流となっています。しかし時が経ち、本来の意味が薄れても、「人の心」に寄り添うことができるのが花火だと信じています。

弊社は明治6年創業、まもなく150周年を迎えようとしています。日本花火が世界に誇る高い技術と芸術性の更なる可能性を広げ、日本の花火文化を未来に繋げていきます。

火薬の力を最も平和的に活用し、多くの人に笑顔と元気を届けることが花火の真価です。

写真:工房の様子1 写真:工房の様子2 写真:工房の様子3

作品 これまでの実績

福島県内の花火大会で大小様々な現場を手がけ、県内ではおよそ40%のシェアを獲得しております。また、県内だけではなく全国各地の花火大会にも出場しており、数々の栄誉ある賞を受賞しております。

  • 2020年 追悼復興花火

    写真:2020追悼復興花火
  • 2020年 TBS音楽の日

    2020TBS音楽の日
  • 2020年 トワイライトふくしま大煙火祭

    2020トワイライトふくしま大煙火祭
  • 2020年 Cheer up全国花火プロジェクト

    写真:2020Cheer up全国花火プロジェクト
  • 2017年 土浦全国花火競技会

    写真:2017土浦全国花火競技会
  • 2015年 伊勢神宮奉納全国花火大会

    2015伊勢神宮奉納全国花火大会

これまでの受賞歴

  • 平成22年10月23日 - 須賀川市 産業功労賞
  • 平成24年11月29日 - 福島県 卓越技能章
  • 平成28年11月5日 - 第1回会津全国煙火競技会 割物・自由玉の部 市長賞
  • 平成30年3月24日 - 新作花火コレクション2018 特別賞

お電話でのお問合せはこちら

(平日 8:15 〜 17:00)

メールでのお問合せはこちら